観光Ⅱ


比地大滝へ行く前に。

P4020051.jpg
大雨の影響でクローズしてた以外行っている比地大滝、正確に言うと滝まで行ったのは今回で3度目、他の2名はつり橋までも来てなかった・・・

P4030075.jpg
本島最高峰与那覇岳へ向うも下調べ無し、難しいルートでは無い筈だが道を誤り頂へと向かう分岐を行き過ぎてしまった・・・

P4030058.jpg
おなじみの慶佐次川、カヤックに乗る訳でも無く、僕らにはちょっとした癒しの休息地点かな。

P4040094.jpg
行った事なかったビオスの丘、アオカナヘビたくさんいるよ情報、以前聞いた事あったんで少々期待はしていたのですが・・・
家族で楽しむには良い施設かな・・・家族連れ沢山いました・・・・。

P4040093.jpg
今回渡嘉敷にフェリー欠航で行けなったからではないが、帰りの道中何故か古宇利島へ・・・只意味も無く島内1周・・・
過去にも瀬底島や奥武島など意味無く行ったが他にも橋でつながった島あるんでそのうち制覇したろか。
因みに古宇利島には嵐のCMで有名になったハートロックがあるんですが誰も見たいとは言いませんでしたのでスルー・・・

沖縄観光


今回の旅は初参加のAqua-riumを交えて3名のオヤジ旅でしたが、Aqua-riumが初沖縄という事も有って、少し観光めいたものも組み入れる予定でしたが、想定以上の僕らにとっての悪天候続き、自ずと観光めいた事へのシフトは重なってしまった。
初日、名護泊という事も有り翌朝いきなりの王道、美ら海水族館、大迫力の巨大水槽「黒潮の海」にはAqua-riumも圧倒され大満足だった様子。

P4020040.jpg
同じ海洋博公園内に有る熱帯ドリームセンター、昨年辺りから若干植物熱があがって来ているので見ていて楽しめました、ビカクシダも数種でかいのが有ったので、思わずカメラをむけました。

P4020047.jpg
施設巡りでテンションも上がったところで北へ向かうのですが、ちょっと寄り道、今帰仁城跡、もう観光バスで巡るコースとかわらないではないか・・・

P4030061.jpg
日は変わりましたがメイクマン行った序にネオパークへ、又少しトーンダウンした感じがしたのは気の所為でしょうか。

P4040099.jpg
2泊した定宿、奥やんを出て次の宿オクマのチェックインまでの時間南下し観光、映画ティダカンカンの舞台さんご畑へ、僕が希望し行ったのですがT.roomもAqua-riumもカメに餌やったり楽しんでくれたみたいで良かった良かった・・・。

半月早い結果


しかしヒメハブなんてのは何時もならアカマタ、アオヘビ、の次に見る感じで最終日には見向きもされなくなる位多く目にするヘビなのですが、今回はホント片手で数える程、餌となるリュウキュウカジカも殆ど見られず、気温、天候でフィールドの様相は激変するものだと実感した。
カエルもアオガエルの鳴き声とホルストも確認できたがその他は殆ど無し・・・ヤンバルクイナも鳴き声のみ、
リュウキュウコノハズクとノグチゲラは見れたのでまあヨシとしてなだめる自分・・・・。
プロフィール

Mr monday

Author:Mr monday
住んでる所は北海道でも頭の中は
亜熱帯subtropical LIFE

動物取扱業    
北海道第041510093号

特定動物飼養許可 
北海道第0414001001号

Gallery
FC2カウンター
DigitalClock
カレンダー
<< 06
2017
>>
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村