Lecanopteris yellow tips


アリノスシダ・・・
つい3~4か月前まではその存在などどうでもよかったのに、一旦片足踏み込むと”アリ”というっフレーズに過剰に反応
ありがとうの”あり”まで「ん」ってなってしまう。
僕の性格上、とことん極めるまでは行かないので様子見で今後少し増やすかな程度・・・それでも1種は絶対欲しいのが。
既に小さいの1株枯らしてるんでコレが枯れたら本種は断念するかも・・・。
せっかちな方だとは思うが加齢と共にゆっくりと成長する植物でも楽しめるようになったということか・・・とも思ったが
BBでは出展者、来場者とも殆どが僕より若い方、これはもしかして一部の流行にのっかってしまう研ぎ澄まされた
敏感な感覚が有るということか。

Myrmecodia echinata


アリ植物・・・茎の膨らんだ部分が迷路の様に空洞に成って居てそこをアリが巣にし、排泄物を植物が栄養として
取り込むという共生関係にある植物。
家庭で愉しむ場合はアリは居なくても大丈夫、種類も形態も様々あるので興味深い。
最初に買った小さなアリノスシダは枯らして仕舞ったのだが、それより少し大きめのが明日届く予定。
この株で植物は少し落ち着かせようと思ったが既にこの状況、暖かい内にもう1~2鉢入れようかな・・・

アクアリウムバス 行って来た


年に2度位は生き物イベントで東京に行くのですが、その際の歩数が2万歩とか歩くのでその後がキツイ
、昨日も帰りの空港で椅子に腰を下ろし、暫くして立ち上がろうとしたらもうロボットの様にガクガク、足腰が自分の
パーツでは無い感じ・・・年なんだな。
年と言えば、電車の中で隣に座っていた、見た感じでは80歳位のおばあさん、読書していたのですが、何気なく
本の題名みましたら「長生きできるなら死んでも良い」ですと・・・
だらしなく座っているおっさんは鼻くそのテイスティングしてるし・・・
イベント行く前の電車も結構楽しいです。

写真は今回入手のコロンビアのイワタバコ、生き物の脇役位に思ってましたが植物達も最近は主役級にのし上がって
来ました、増えるのは生き物ケージへ、その他は適切に育てていきたいですね。
しかし白い点々がステキです。

Elaphoglossum peltatum


愛着がわいてきた・・・
小さ目のケージにコレ中心にヘゴかコルクに活着させて楽しみたい。

なんでもやってみる


何処に向かっているのか・・・
良いか悪いか分からないがミズゴケ巻いて縛りつけた。
プロフィール

Mr monday

Author:Mr monday
住んでる所は北海道でも頭の中は
亜熱帯subtropical LIFE

動物取扱業    
北海道第041510093号

特定動物飼養許可 
北海道第0414001001号

Gallery
FC2カウンター
DigitalClock
カレンダー
<< 03
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村