もはや来春

IMGP9964.jpg
本種の生息地であるセントマーチン島はカリブ海に有り気候としては海洋性熱帯気候、夜間でも20度以上
は保ちたいところでは有るが現状では夜間15℃位まで下がっているかな、それでも餌食いは良好なので
このままの状態で飼育は進めます、状態良く飼育できてる感じなので逆性が欲しくなるのですが、ショップ
さんでは中々対応して頂けないカーゴ受けの航空便以外はリスク有りすぎなので来春のトウレプにメスが
居る事を切に願います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

セントマーチン島のものは、今年の11月で生体の輸出が禁止になったので、ワイルドの入荷は絶望的ですから、飼い込み個体を期待するしかありませんよね。
確か卵も一つしか産まないはずなので、CBもなかなかできないでしょうし、悩ましいところですね。

No title

coz 様

ギリギリで入ってる個体も居るんですがね・・・もどかしい
EU・CBも無い訳では無いでしょうからね、儚い期待かな・・・・。
プロフィール

Mr monday

Author:Mr monday
住んでる所は北海道でも頭の中は
亜熱帯subtropical LIFE

動物取扱業    
北海道第041510093号

特定動物飼養許可 
北海道第0414001001号

Gallery
FC2カウンター
DigitalClock
カレンダー
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

にほんブログ村 その他ペットブログ 爬虫類へ
にほんブログ村